フォト
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« マインドコントロール | トップページ | ブラックスワンが来る前に »

プラスの想念の大切さ

Images 震災はまだ収まる気配をみせてない。

ここ数日、テレビは震災被害の方々の悲しみや、原発の放射線漏れの恐怖、そして、twitterでは毎日、毎時間、様々情報が目の前に表示される。

こうした情報やニュースに毎日接していると、大概の人は何らかの恐れを感じてしまうのではないだろうか。

恐れが強い人は、自が見たくないこと、聞きたくないこと、を一切遮断してしまうが、そこまで恐れが強くない人は、情報をつい追ってしまう。

恐れは人間の防衛本能であるから、当然のことであるが、あまりにこうしたマイナス情報を断続的にインプットしていると、心身共に、少しおかしくなりかねない。

人の恐れはマイナスのエネルギーそのもの。

テレビやパソコンの前で恐怖を感じる人が、ネットや口頭で、その恐怖を伝えたり、入力すると、そのマイナスエネルギーは他人に伝播する。

これが拡大すると、日本全土に「不安」というマイナスエネルギーが広がり、様々な事象を良くない方向に動かすのではなかろうか。

それが極大化するとパニックにもなりかねない。

だからこそ、テレビで放映される悲しい映像や報道、インターネットの脅しともとれるような噂などに流れる「不安や恐怖の波長」に、自分の心のスイッチをあわせないように気をつけないといけない。

日本はきっと良くなる、と誰もが思うこと、信じることで、災害や原発の問題も収束に向かっていくのではないだろうか。

人々の心の持ち方、想念が世の中の事象を動かすこともある。

こんな時だからこそ、前向きに考えていきたいと思う。

« マインドコントロール | トップページ | ブラックスワンが来る前に »